スキンケアをしたいけど、時間も無いしめんどくさい。

こんな思いをしていませんか?

確かにスキンケアでは、洗顔後に化粧水を塗ったりクリームを塗ったりと、かける手間が増える、めんどくさいと感じてしまう方も多いでしょう。

ただそんな忙しいメンズの方でも、「オールインワン化粧品」を使えば問題は解説します。

この記事では、肌質に合わせたオールインワン化粧品の選び方についてもご紹介するので、最後まで参考にしてみてください。   オールインワン化粧品といっても、いろんな種類があるのでこの機会に基礎知識を磨きましょ〜♪

オールインワン化粧品の特徴

オールインワン化粧品の特徴
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液(保湿クリーム)

これらが一つにまとまった商品が、「オールインワン化粧品」です。

普段化粧品を使い慣れていないメンズの方でも、 これ1つでスキンケアができるため、手間なく毎日使うことができるのではないでしょうか。

かかる工数が少ないと言う事は、洗顔後これ1つでケアできるため、時間の短縮にもつながります。

そしていくつも化粧品を購入する必要がないため、 コスパも抜群!

少しでもおしゃれや肌のケアをしたいメンズにとっては、必須アイテムなのです。

スキンケアにおけるメリット

オールインワン化粧品を使うことによって、 スキンケアに大きなメリットをもたらしてくれます。 もちろん先ほど述べた時間短縮もその一つ。

具体的なメリットを以下にまとめたので、参考にしてみてください。

  • 化粧品の管理が簡単になる
  • スキンケアにかける時間や手間を短縮
  • 肌にかかる刺激が少なくて済む
  • 化粧品にかけるコストを抑えることができる

オールインワン化粧品のデメリット

保湿力がクリームより少ない

これがオールインワン化粧品のデメリットと言えます。

なぜ保湿力が少ないのかというと、 オールインワン化粧品に含まれる油分の含有率によるものです。

  • 化粧水:ほとんどが水
  • 乳液:油分が20~30%
  • クリーム:油分が40%前後

オールインワン化粧品は透明~半透明なジェル状のものが多く、水分を多く含む一方で、油分はあまり含まれていない。

オールインワンジェルの大半が化粧水と同じ

増粘剤を使い皮膜を張るため、油分が少ないことが特徴です。

オールインワン化粧品を選ぶ3つのポイント

オールインワン化粧品を選ぶ3つのポイント

メンズ用のオールインワン化粧品はたくさんあります。 その中から自分にぴったりの商品を見つけないといけないため、迷ってしまいますよね。

まずはじめに、オールインワン化粧品を選ぶコツは「保湿力の高さ」です。

他にも、自分の肌質に合わせたオールインワン化粧品を選ぶ必要があるため、 以下の3つのポイントをもとに選んでいくと良いでしょう。

  • 保湿力
  • 自分の肌質
  • 続けやすい化粧品

スキンケアするなら保湿力が高い商品

男性は女性と比べても、肌が乾燥しがち。
男性の肌は水分量が少なく、紫外線やカミソリ負けのダメージも受けることが多いです。

そのためオールインワン化粧品を選ぶ際は、保湿成分を多く含む商品を選ぶと良いでしょう。 ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、スクワラン、グリセリン、BGなど。

上記のような、保湿成分を多く含むオールインワン化粧品を選ぶのがポイントです。

肌質に合わせた化粧品

肌質は人それぞれ。
乾燥肌やオイリー肌など、肌質に合わせたオールインワン化粧品を選ぶことが大切です。

商品のパッケージや公式サイトなどで成分表示がされているため、 購入の際はしっかりとチェックしておきましょう。

肌悩み成分
肌荒れ・ニキビ→抗炎症成分
・グリチルリチン酸2K
・アラントイン
乾燥肌→高保湿成分
・ヒアルロン酸
・セラミド
オイリー肌→皮脂コントロール成分
・酸化亜鉛
・マイカ
シワ→ハリを与える成分
・プラセンタ
・ナイアシンアミド
シミ・そばかす→美白成分
・トラネキサム酸
・ビタミンC誘導体

成分表示を見るポイント▼   成分表示は上から順に多く含んでいるため、上位10番目までの成分を見るのがポイント!

また、「薬用」「医薬部外品」のオールインワン化粧品を選ぶのもポイントです。有効成分が配合されているので、効果的に肌の悩みをケアできるでしょう。

価格などの使い続けやすい商品

  • 価格
  • 香り
  • テクスチャー(触り心地やつけ心地)

毎日使うものだからこそ、上記のポイントをしっかり考えて商品選びをしたいところ。

高価なものだから効果も高い、と言うわけでは決してありません。自分の手の届く範囲で肌質に合わせた商品を選んでみましょう。

【タイプ別】おすすめオールインワン化粧品

【タイプ別】おすすめオールインワン化粧品

それでは、タイプ別におすすめのオールインワン化粧品をご紹介していきます。

先ほどご紹介した「オールインワン化粧品を選ぶ3つのポイント」を参考にして、自分にぴったりなものを選んでみてください。

保湿力が高いオールインワン化粧品

Nile スキンケアローション

べたつかずに肌がしっとり!

肌荒れ予防もできる化粧水なので、これ1本で肌ケアOK。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェル

7つの無添加処方で、肌への負担を減らす!

保湿力も高く品質を重視したい人向け。

AGICA オールインワンゲル

水溶性プラセンタによってが肌にハリが与えられる。

さらに雑菌等による汚れを防ぐ「エアレスボトル」配合で品質もバッチリ!

肌にやさしいオールインワン化粧品

ミスター スキンジェルローション

肌荒れに悩む人に適した成分がたっぷり配合。

乾燥肌もうるおう保湿力が長所で、肌ケアもカンタン!

ZIGEN オールインワンジェル

ニキビや肌荒れを防ぐ抗炎症成分を配合。

オイルフリー処方でベタつがない!

アフターシェーブローション

脂性肌におすすめできる成分と、乾燥肌にぴったりな使用感。

髭剃り後の肌もケアしてくれるため、肌にやさしいオールインワン化粧品!

エイジングケアできるオールインワン化粧品

毛穴撫子 男の子用 ひきしめ化粧水

毛穴ケアに特化したオールインワン化粧品。

肌荒れケアから保湿まで、これ1本!

ミスタープロポリス オールインワンジェル

シェービングによる肌荒れを防止する成分配合!

紫外線によるダメージもケアしてくれる点もオススメ。

NULL オールインワンジェル

肌に潤いを与えるセラミド成分配合。

またシミやたるみケアにぴったりのプラセンタで、 肌を若々しく保ちましょう!